税のお悩み、保険のお悩み解消情報

年金、税金、確定申告、医療保険、生命保険知って得する書籍のご紹介!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

相続税◆相続の裏側

相続税◆相続の裏側


※亡くなって初めて分かる遺産相続、あなたが相続人だった場合、
土地の登記などの相続時には精算手続きをしなくてはいけないが
課税の制度や相続法、相続税など分からない事が沢山出てきます
ので相続の関係説明図を用意したり財産管理人に頼むのもひとつの
手ですが、その前に少し理解しましょう

◆著者は相続問題を専門に取り扱う会計士事務所の代表者。残された者たちによる遺産相続をめぐる醜い争いを数多く見てきた人物でもある。経営者が自らの財産について「個人で残すか? 会社で残すか?」さえも明示していない状態で死んだら、事態は最悪だという。同時に、「自分が残せる財産は少額ではっきりしている。遺言書も用意した」と高をくくっている人でも、相続人が迷惑を被るケースが多々見られる、と指摘。今からできる準備として「遺産分割協議書」作成法や、「生前贈与で発生する贈与税」と「相続税」の違いなどを分かりやすく解説する。

相続の裏側
松田 茂樹

おすすめ度 ★★★★★


★★★★★ 2007-03-13 今日び憂鬱
私も自分の遺産を考える歳になってきた。

こんなことを考えるのはとても辛い。

自分の死に方について考え始めると、さみしくもあり、楽しかった日々のことが

思い出されてくる。

相続とは自分を残すことだが、それで家族がケンカするのを見るのはとても辛い。

家族とは、血の繋がりを持った唯一のものではなかったのか!





ともかく本書は私に「無責任な死に方はするな」と教えてくれた。素晴らしき良書だ。

★★★★★ 2007-02-26 財産のあるなしは関係ない。我々は相続から逃げられないのだ
 著者は相続が専門の会計士。



 財産のあるなしに拘わらず、相続は常に我々に「存在」している問題である。



 法的な教科書ではない。実に判りやすく、「相続」を説明し、

 困難な状況を作らないためのアドバイス本である。

 大変読みやすい。



 著者は相続で苦しむ人達が増えるのを危惧しているのだ。



 実に私的な感想を言えば……こんな本が「以前」にあったなら、と思う。



 「ウチには関係ないや」と思う人ほど一読なさるとよろしいのではないか。



 そしてトラブルを未然に防ぐ術を身に着けておく事が肝要かと。



 相続でトラブルと本当に地獄だから……である。

>>もっと詳しく見る


◆その他の最新情報◆


<保険の無料相談・資料請求はこちら


中立・公平な立場であなたに合った保険をご提案。無料保険相談実施中!ほけんの窓口


専門的なアドバイスにより見直しポイントが明らかにザ・保険ナビ


「生命保険を見直したい、相談したい」と思ったらいいな保険ドットコム


生保の保険料を一覧で試算!【保険アドバイザー】


生命保険・医療保険を無料で設計「保険の案内人」


見積依頼しても、営業電話は一切行いません。自動車保険を自分でゆっくり選ぶなら、こちら


保険の見直し方法なら保険クリニック

スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。