税のお悩み、保険のお悩み解消情報

年金、税金、確定申告、医療保険、生命保険知って得する書籍のご紹介!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生命保険◆生命保険入門

生命保険◆生命保険入門


※生命保険会社を比較して見直したいと思っても中々相談する人が
いなかったりした場合、プルデンシャルやアフラックに聞くのも
なんだし、いい保険を保険を探すバイブルにしたらどう!

●保険料の仕組みはどうなっているか,少子高齢化や経済が低迷するなかで
どのように生命保険会社を選び,利用するのがよいかなど,日本の生命保険の実像を
わかりやすく伝える今までにない実用的な入門書.
これから生命保険に入ろうと考えている人,生保業界志望者にとって必読の一冊

◆その他の最新情報◆


生命保険入門
出口 治明

おすすめ度 ★★★★★


★★★★★ 2006-10-13 体系的・学術的に生命保険を学べる入門書
生命保険に関する入門用教科書というと「生命保険新実務講座」(有斐閣)や「生命保険講座」(生命保険協会)がまず思い浮かぶが、前者は刊行からかなりの年数が経っており、後者は業界人向けで入手が困難であるなど、ファーストチョイスとしてはいまいち決め手に欠ける。一方で、消費者向けのムック本の類は雨後のタケノコの如く出回っているものの、生命保険を体系的かつ真面目に学ぼうとする向きには物足りないことこの上ない。

そんな中刊行されたのが本書。業界のオピニオンリーダー(の1人)による著作だけに、生命保険に関する一連のトピックをつぶさに押さえており、教科書としての完成度は高い。それでいて、決して業界寄りの姿勢ではなく時には苦言を呈するあたりに、著者の保険に対する想いと公正さが感じられる。もっとも(生保と競合関係にある)簡保に対する弁舌はやや荒いけど(笑)。巻末の参考文献紹介も初学者にとっては有用。

★★★★★ 2005-01-13 警鐘
生命保険に関する本では久しぶりに内容が濃く読み応えがありました。一見生保に対する批判が多く感じられますが、実は筆者の業界に対する思いから発せられた警鐘と思いました。また、今の低金利政策は生保から銀行への所得移転という点には、同じ業界の者として、銀行ばかり優遇する現状に腹が立ってきました。

★★★★★ 2004-11-27 ここまで書いてよいの?
同じ業界に在籍し、著者とも面識があるので、懐かしさに思わず買ってしまいました(失礼)が、内容的には業界の人間にとっても非常に有益です。利源分析を著者の勤務する会社の決算数値を使って解説した部分などは、思わず「ここまで書いてよいの?」と思ってしまいました。一部、説明が不十分であったり、??? という箇所もないことはないですが、基本的には良く書けています。生保業界に関しては、暴露風のものや、一般人の不安をあおるデフォルメされたものが多く出版されていますが、この本は決して業界寄りでもなく、真面目に記述されています。業界内外にかかわりなく、一読をお勧めします。

★★★★★ 2004-08-31 ありそうでなかった好著です
これまで数多く出版されている生命保険の本には物足りなさを感じていましたが、この本は岩波書店らしい本格的な入門書で、生命保険の歴史や諸外国との比較も含めた幅広い知識が過不足無く記述されており、1ページ毎に全く疑問点が残さずに読み進めることができました。

著者は生命保険業界の方ですが、業界の内実についても、ここまで書いていいのかというようなことも随所にさりげなく語られていて、興味を惹きました。
生命保険に関心をお持ちの方は、必読の好著です。

★★★★★ 2004-07-28 とてもよくわかる!
ニッセイに勤めている友人の紹介で買いました。けっこう生命保険は好きみたいで(この年で、笑)もう3本も契約してるんですが、この本を読んで、初めて生命保険がどういうものかわかったみたい!ちょっと高いけど、モトは取れる本です。お奨め度は高いよ!

>>もっと詳しく見る





◆その他の最新情報◆


strong>保険の無料相談・資料請求はこちら


中立・公平な立場であなたに合った保険。無料保険相談実施中!ほけんの窓口


専門的なアドバイスにより見直しポイントが明らかにザ・保険ナビ


「生命保険を見直したい、相談したい」と思ったらいいな保険ドットコム


生保の保険料を一覧で試算!【保険アドバイザー】


生命保険・医療保険を無料で設計「保険の案内人」


見積依頼しても、営業電話は一切行いません。自動車保険を自分でゆっくり選ぶなら、こちら


保険の見直し方法なら保険クリニック
スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

TRACKBACK

生命保険 見積

保険 ソニー生命保険について。 保険活用方法!... 製造 エイト 海上 不適切 承継 あんしん 事故 シニア 年 ニーズ チューリッヒ保険会社 本 に対して という 業務 減 担保 または 税理士 見積 によって 委託 出来る 資料 税 富国生命保険 準備 三井 マネジメント ながら
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。