税のお悩み、保険のお悩み解消情報

年金、税金、確定申告、医療保険、生命保険知って得する書籍のご紹介!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

節税◆お金が貯まる会社を作る真資金論

なぜ、金持ち会社は節税しないのか?―お金が貯まる会社を作る真資金論


◆その他の最新情報◆


★☆ お金が【貯まる】会社を作るには? ★☆
利益は出ているけれども、お金が残っていない・・・という経験はありません
か?

本書は、中小企業の「お金の流れ」にスポットを当ててみました。

「お金の流れ」は貸借対照表を分析すると見えてきます。そのための書籍も多く
刊行されています。
しかし、それらの書籍の多くは大企業を対象にしています。大企業と中小企業は
同じ株式会社を名乗ってはいても、根本的に違ったルールで経営されています。
大企業向けの書籍を読んでも、その理論を中小企業に直接応用することはできま
せん。

本書は、独自の「温泉資金会計理論」を使って、中小企業に「本当に」役立つお
金の流れ、お金が【貯まる】会社にする方法をわかりやすく解説します。

また、「経営を楽にする借金の仕方」や「経営に役に立つ節税」など、中小企業
の経営に関心を持つ人々にとって役立つ知識も満載です。


なぜ、金持ち会社は節税しないのか?―お金が貯まる会社を作る真資金論
近藤 学

おすすめ度 ★★★★★


★★★★☆ 2007-02-05 「温泉資金会計理論」がなんともユニーク
筆者独自の「温泉資金会計理論」によって

会社の借入金、税金、資金繰りの本質を分かりやすく解説しています。

資金会計理論の資金別貸借対照表の考えを独特な考え方でアレンジし

より中小企業の実態に合わせているのが大きな特徴です。

「温泉資金会計理論」という例えは、とってもユニーク。

それを表紙にデザインしているのがなおいいと思います。

この理屈でいくと、金持ち会社は「源泉かけ流し」

貧乏会社は「水道水の沸かし湯」となります。

会計が苦手な人でも非常に分かりやすく、親しみやすい例え。

数字が苦手でも会計を学ばなければならない人にはおすすめです。



★★★★★ 2006-12-27 本気で学びたい人向け「骨太の資金理論」
タイトルからすると、「さおだけ屋」や

「ベンツ本」のような、会計初心者向けの本

のように見えますが、内容はかなり

骨太の資金理論となっています。



「温泉資金理論」と銘打たれた

資金別貸借対照表によって、

「いかにしてお金に困らない会社を作るか」が

書かれており、この本を読めば、

漠然と理解していただだけの

「資金の仕組み」がきちんと理解出来るはずです。



本気で「お金」について学んでみたい

中小企業オーナーに是非オススメしたい1冊です。



>>もっと詳しく見る



◆その他の最新情報◆



その他の書物

■いまさら人に聞けない「社長・役員の税金」かしこい節税

■新農家の税金

■得する税金早わかり新版

スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。