税のお悩み、保険のお悩み解消情報

年金、税金、確定申告、医療保険、生命保険知って得する書籍のご紹介!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

法人税◆法人税と経理処理のしくみがわかる本

法人税◆法人税と経理処理のしくみがわかる本

※法人税の場合、基本的に計算や申告書の書き方が難しいので税理士さんに
頼むのが一般的ですが、節税の為に税率や調整額を別表で確認しよう。

●法人税と経理処理の違いが根っこからわかる
経理の日常処理とのかかわりの中で、法人税の要点を学習できる実戦的な解説書
です。
日次・月次・年次それぞれの段階で必要な経理処理と法人税処理との違いが、
順次わかる説明になっています。読み進めていくうちに必要な知識が自然と身に
つきます。
●2~6年目の担当者がちょっと背伸びして読むのにピッタリの一冊!
経理処理の流れが一通り頭に入った配属数年の担当者が、次の段階にステップ
アップできる実務書です。
法人税の規定や処理・節税のポイントをはじめ、損金算入や引当金の処理方法
も具体的によくわかります。
これ一冊をマスターすれば、決算書の作成も申告書の作成もできるようになりま
す。
「難しい」といわれがちな法人税ですが、図版を多用しながら、わかりやすい文
章で解説しています(2色刷り)。
法人税の知識をきちんと身につけたいと思っている経理担当者におすすめの一冊
です!



法人税と経理処理のしくみがわかる本
高下 淳子

おすすめ度 ★★★★★


★★★★★ 2007-03-21 本当に分かりやすい
私は仕事でシステムの設計などをしています。会計システムから法人税の申告書を出すための設計を考えている時に、何かいい本は無いかと物色したところ、この本に出会いました。自分の知識は数年前に取った簿記二級程度。しかしこの本の分かりやすさときたら半端なかったです。

最後のほうには、損益計算書と法人税の申告書類の相関が図示されています。この図は非常に重宝します。私はこの図をノートに写して常に持ち歩いています。

会社の決算とは何か、という視点で書かれていますので、ビジネスマン全員に役に立つでしょう。

>>もっと詳しく見る


◆その他の最新情報◆


保険の無料相談・資料請求はこちら


中立・公平な立場であなたに合った保険。無料保険相談実施中!ほけんの窓口


専門的なアドバイスにより見直しポイントが明らかにザ・保険ナビ


「生命保険を見直したい、相談したい」と思ったらいいな保険ドットコム


生保の保険料を一覧で試算!【保険アドバイザー】


生命保険・医療保険を無料で設計「保険の案内人」


見積依頼しても、営業電話は一切行いません。自動車保険を自分でゆっくり選ぶなら、こちら


保険の見直し方法なら保険クリニック
スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。